【体験記】全国ボクスター祭り2013 に参加した!

ボクスターオーナーの集まりボクスタープレジャー(Boxster’s Pleasure)が主催する「全国ボクスター祭り」に参加した。
「全僕祭」と呼ばれて、毎年秋に開催されている。

場所は車山高原スカイパークホテル

今回は、長野県の車山高原スカイパークホテルが会場。参加車両は全部で40台くらい。

朝8:30から受付開始で、だいたい9時くらいに参加者が集まってくる。会場が標高の高いところにあるためか、アクセル踏み込みぎみで、みんな良い音を鳴らして登ってくる。(^^)

全国からボクスターが集結

集まるとやはりポルシェ談義が始まる。新しいラインナップを試乗した話や、取り付けたパーツの話、色々である。

話題の限定車には、人が集まってきて、写真を撮らせてもらったりする。
新車や人気車のオーナーは、囲まれて、色々と聞かれまくって、こだわりポイントを自慢出来る絶好のタイミング。

ボクスターの一斉幌締め

10時くらいになると、ボクスタープレジャーの団長の指示で、ボクスターを駐車場に並べ始める。ホテルの駐車場を半分貸し切っているので、きれいに並べることが出来る。
それぞれの車オーナーに出す団長の指示が的確で、本当にきれいに車が並ぶ。
またその時に、車のオプション、特徴を説明してくれるので、ギャラリーも楽しめる!。

ボクスターをバックに集合写真

カラー毎に並べると、とても写真ばえがするので、集合写真はとても感動もの。

その後、カウントダウンで、幌を一斉に閉めるという、『一斉幌締め』を行い、ホテルに入ってランチ。
『一斉幌締め』は、1つの名物になっており、YouTubeにも参加者がアップしている。

ボクスターオーナーが集まってのランチタイム

ランチは、バイキング形式。
ホテルのレストランなので、もちろん美味しい。ローストビーフなんかは大人気。

ランチが一段落すると、お土産交換タイム。
必須ではないが、ポルシェグッズとか、地元のお土産とか、持参してきてる人がいるので、それの交換タイム。
欲しい人が重なったときはジャンケン。
中には、ショップから、オイル交換の割引券なども出たりするので大人気!。

ランチが終わると一旦解散となるが、頂上の富士見台パーキングまでショートツーリングがある。ボクスターが10台以上連なって走る姿は圧巻。ボクスターに乗ったからには、一度は一緒に走ってみるとツーリングの楽しさがわかるのではないかな。

ボクスターTシャツ!

お土産は、ボクスターTシャツ。毎年カラーが変わるのでコレクターにも人気♪。

開催の告知は、車のSNSである『みんから』に掲載されるので要チェック!。




《スポンサー広告》


《ビットコインを始めるなら安全な取引》
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で