ボクスターヒストリー[CG Books] ポール・フレール

ポールフレールが書いたボクスターの書籍。
これこそバイブル。

《詳細》
著者:ポール・フレール
発行:2008年発行
価格:3500円

《目次》
PART 1. ボクスターの誕生(ボディ構造;エンジンとトランスミッション ほか)
PART2. ボクスターの進化(1999-2000年モデル;2001-2002年モデル ほか)
PART3. ボクスター第2世代(2005年モデル;ケイマンS)

ポルシェという会社の中でボクスターが生まれた時の背景や、987までのマイナーチェンジについて、丁寧に書かれているので、とても分かりやすい。

90年代の経営難のなか、911の部品を半分使って開発されたボクスターは、大ヒットとなった。これがなければ、後のカイエンらの開発は無かったかも知れない。

また、各モデルイヤー(MY)での仕様の違いが詳細に記載されている。これはエンジンの特性だけでなく、インテリア、エクステリアまで綿密に書かれている。

例えば、モデルイヤー2014で幌についている後ろの窓がガラスになったことや、助手席の前に、グローブボックスが付いたことなどまで書かれている。

986ボクスターに乗るなら、バイブルのような書籍。
僕は、実際にこれを読んでボクスターに魅了され、986を衝動買いしたのである。^^

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ポルシェボクスターストーリー (CG books) [ ポール・フレール ]
価格:3780円(税込、送料無料) (2017/10/16時点)




《スポンサー広告》


《ビットコインを始めるなら安全な取引》
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で